2009年10月一覧

8.ConvertMachine VM to VM (仮想環境ファイルをVMホストへコンバート)

vCenter Converter Standaloneを起動し、「File」→「New」→「Convert Machine」を選択しますS...

記事を読む

NO IMAGE

7.構築したVMマシンを一旦削除する

vSphereClientのイベントリからゲストOSを削除しましょう。手順は左画面のイベントリから対象ゲストOSを選択し、右クリックし「ディ...

記事を読む

6.ConvertMachine VM to VM (構築した仮想環境をコンバート)

vCenter Converter Standalone は本来 物理環境を仮想環境へコンバートするため 仮想環境を別の仮想環境へ移動する場...

記事を読む

5.vSphereClientによる仮想サーバのリストア

ゲストOSのダウンロードが完了したら、vSphereClientのイベントリからゲストOSを削除しましょう。手順は左画面のイベントリから対象...

記事を読む

4.vSphereClientから仮想サーバのコールドバックアップ

前提として、ゲストOSをインストール済みであることゲストOSを停止させている状態であること次に、イベントリのホストを選択する→構成(右画面)...

記事を読む

3.vSphereClientのインストール

またまた まんまで申し訳ありませんが、こちらのサイトで十分な情報が網羅されております無償仮想化ソフトVMware ESXiを30分以内で使う...

記事を読む

NO IMAGE

2.ESXiへ仮想サーバ(RHEL4.5)インストール

まんまで申し訳ありませんが、こちらのサイトで十分な情報が網羅されております無償仮想化ソフトVMware ESXiを30分以内で使う(@IT)...

記事を読む

1.ESXiのインストール

VMware社()よりESXi4.0(無償版)をダウンロードします。ユーザ登録を行います。姓名・メルアドとパスワードのみでダウンロード可能で...

記事を読む

NO IMAGE

VMware ESXi4.0について

仮想化についてメモ 本日、VMwareESXi4.0にて仮想化したサーバのバックアップ・リストアテストを行いました。結果は正常にリカバリでき...

記事を読む