トヨタ新生「エクスワイア(ノア/ヴォクシーの兄弟車)」は本当に10月販売開始されるのか?トヨタ ミニバン最新販売スケジュールを確認してみる

トヨタの新型ノア/ヴォクシーが販売され早いもので半年と1か月。皆さんご存知のように売れていますね。やっぱりトヨタというブランド支持が強いのかなぁ?そんなノア/ヴォクシーには兄弟車があると記事をアップしました。
image
関連記事
新型ノア/ヴォクシーの兄弟車はトヨタ兄弟車戦略の序章なんだね。 | 単刀直入に申しますと
トヨタ ヴォクシー/ノアの兄弟車!! 販売開始は10月でほぼ決定みたいです | 単刀直入に申しますと

これまでの情報を元に推測すると、すべて噂レベルですが「ノア/ヴォクシーの兄弟車」仕様
・ノア/ヴォクシーとの差別化
・ハイブリッド専用車種になる
・エスティマ後継車かもしれない→エスティマは延命されるみたいです
・ノア/ヴォクの特別仕様が標準グレードとなる
・外装は落ち着いたデザインとなる
・内装はヴェル/アルと同等の質感
・価格レンジは230~300万

トヨタのミニバン系最新販売スケジュール
2014年9月 エスティマに新グレード追加
2014年10月 エクスワイア
2014年12月 アルファード/ヴェルファイア(FMC)

ただ、情報が少なすぎます 10月の販売開始なら情報が出てきてもいいはずですよね。こちらは情報をキャッチしたら、またご報告させていただきます。

他社動向としては、ホンダの次期ステップワゴンの情報も合わせてお伝えすると次期ステップワゴンの発売は2015年3月と噂されているが、それよりも前に販売することでホンダ→トヨタ「ノア/ヴォクシー/エクスワイア」へのユーザを引き込みたいのかもしれませんね。

現行ステップワゴンは思いっきりファミリー向けなのですが唯一「スパーダ」が若干高級志向のユーザを取り込んでいると思います。そのユーザを「エクスワイア」へなんて考えもあるのかもしれませんね。ホンダはハイブリッドのリコールなどでオデッセイやステップワゴンへのハイブリッド搭載は遅れると言われています。恐らくトヨタが恐れているのはホンダがハイブリッド搭載車種を充実させてくるのではという事ですね。その前に5ナンバーミニバン-ハイブリッドで先行したいのでしょうね。

ただ、オデッセイやステップワゴンのハイブリッドには期待しています(個人的に)なぜならトヨタ以外がハイブリッドを搭載したら、どんなクルマに仕上がるのか?という思いからです。新型ヴォクシーへ試乗しましたが新型ヴォクシー試乗 実際に乗ってみてわかった ガソリン車とハイブリッド車の違い | 単刀直入に申しますと トヨタらしい仕上がりでした。感想はトヨタらしいに尽きる。だから他社のハイブリッドに期待もしてしまう。

そういえば、日産はどうしたんでしょうね?セレナはマイナーチェンジでコストパフォーマンスは抜群ですがパッケージは古さを感じます。日産の新車販売スケジュールにはセレナもエルグランドもありません(噂)ぜひミニバンNo1を再度目指して新型を開発してください。

それでは新しい情報が張り次第、またご報告いたします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする